新着情報News

2015年8月19日 |ブログ

背中の筋肉と美容の関係

DSC00961

 

 

 

手術をしてから、約1ヶ月経ちました。

 

すっかり落ちてしまった体力を取り戻すべく、

 

只今、絶賛リハビリ中です♪

 

切開した広背筋を中心に、脊柱起立筋、三角筋。

 

まずは、仕事するうえでパワーが欲しいところを中心に です。

 

重量はのせず、軽いウエイトで回数をしっかり。

 

筋肉に効かせるように(笑)じっくりじっくり・・・・。

 

マニアックないいかたですが、筋肉がパンプアップして、

 

独特の重ダルと、火照った感じ が現れてくると「きたな」と(笑)

 

完全に自己満ですけどね~。

 

ここのジムは、お相撲さんに、格闘家に、バレリーナに競輪の選手 と

 

色んなスポーツをやってる人が集まる、やや本格的なジムなので、

 

ここにいると、私もスイッチ入るみたいです。

 

「負けず嫌い」スイッチが。

 

細っそい男子には負けたくないんですよ~(笑)

 

とは言え、まだまだリハビリ段階なので無理はしないように気を付けます。

 

 

======================================

今日は、「背中の筋肉と美容について」です。

 

人の老化は、どうやら背中から始まるそうです。

 

意外と、日常生活でも使わない筋肉だから衰えやすいのです。

 

日常使うのは、姿勢を保つための「腰まわりの筋肉」と

作業で使う「腕」や、「肩の筋肉」が中心。

 

重いモノを持ったり、長時間腕を使うような作業が続くと

背中の僧帽筋まで、疲労が広がりますが、

ダイレクトに背中の筋肉を使う動きって

日常の中ではそうそうないのです。

(佐川急便とか、引っ越し屋さんなどのお仕事は別です)

 

そんな理由から

 

ある日なんとなく気づくのです。

 

女性だと、ブラジャーの後ろの肉が「乗ってきた」と感じたり、

 

背中の厚みがでてきたり、後姿がぼやっとして見えてきたり・・・。

 

 人の姿をみて思い当るかもしれません。

 

横から見たとき、肩から腰にかけての「S字カーブ」がなくなってる、と。

 

どんなに前から見た姿は誤魔化せても

 

後姿の年齢は誤魔化せないんだな・・・・。

 

背中って、自分ではなかなか見えないから恐ーいww

 

「背中で生き様を語る!!」なんていう言い方もあるから、

 

精神的な気合や、生活をも含めた「生き方」が

相手に伝わってしまうパーツでもあるんですね。

 

 

解剖学的に、背中の筋肉は、肩~頭皮に繋がっていますので

 

実は、背中の衰えは「お顔のたるみ」につながる とも言われています。

 

エステでも、「たるみケアのコース」には背中のマッサージが含まれているのは

 

そういった理由からです。

 

背中の筋肉を鍛えることが難しい場合は、

 

せめて老廃物を溜めないようにすることが、美容面で大切かと思います。

 

背中を大きく伸ばすようなストッレチ や

 

ストレッチポール や バランスボール などを使って

 

グーン と 伸ばしてみてください。

 

背中を伸ばすと、胸も広がります。

 

そのまま、深く深呼吸をすれば、酸素が体のすみずみまで行きわたるので

 

細胞の代謝が活発になり、肌の色ツヤにもよい影響が現れます☆

 

一日の終わりには是非取り入れてみてくださいね^^

 

 

 ???????????????????????????????

 

 

傷跡を、 テープで上手に隠していますが、

 

まるで、刀で切られたような跡が残ってます(笑)

 

あんた!刃傷沙汰でも 起こしたのかい!?

そうよ!この傷は ある人をかばって切られた傷・・・・。

ばかだねぇ、お雅は・・・・。

 

なーんて!! ひとりお江戸小芝居をしている近藤です(笑)

 

傷跡に凹まず、私も、背中美人! に近づけるようにがんばりますよ~。

 

筋トレにご興味ある方、一緒にトレしましょう~(笑)

 

今日はここまでです。

 

ではでは~^^

 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....
いつもご覧いただきありがとうございます。プリュムからのお知らせです。
《HERSに掲載されました》是非ご覧下さい。 詳しくはこちらから
《エステティックグランプリに参加しています》上位目指して頑張っています! 詳しくはこちらから
《スマホ・タブレットをお使いの方にお得な情報を配信しております》是非ご登録下さい。 詳しくはこちらから
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....*.....*.....*.....*.....

2014年1月15日 |ブログ

ひめトレ 体験会

いつもは仄暗い、マッサージルーム。

本日は、ライトをつけて、ベットやワゴンを片付けて、
この日始めての「ボディトレーニングセミナー」を開催しました。

プリュムのコンセプトは『 健康あっての美 』なので、
土台となるカラダ作りのためにも、
運動は、切っても切り離せないもの。

ピラティストレーナーであり、 ひめトレ トレーナーでもあり、
食と健康の研究をされている栄養士、さいとうめぐみさんに協力いただいて、
開催できました☆

 

まずは、50歳以上の方対象のアダルトクラス。 

椅子に座って、ひめトレ棒をお尻に挟んで、
骨盤底筋を感じてみます。

 image

 椅子を離れて、骨盤底筋以外の他の筋肉にも、意識を向けて…

このペンギン歩きは、最終段階。
かわいい動きに、思わず笑がこぼれます(笑)

image

始まってまだ1時間ですが、
汗もかくし、膀胱の働きも活発になって、トイレにいく方も!

見た目のお腹周りが、明らかにスッキリ!!
胸も開いて、姿勢がぐんと良くなりました♪

 

さて、次は、20歳以上の方対象のヤングクラス。

キャンセルがあったため、マンツーマンでのトレーニング。
ラッキーでしたね〜(笑)

50歳以上のクラスと同じ内容です。
「椅子に座って、意識する」から始まります。

レッスン中盤風景です。 

image

 腹筋を縮める為に、背骨を一本づつ倒していく感覚で、
ゆっくり、カラダを倒していきます。

これが、けっこうきっつい!!

ひめトレ棒をコロコロ…
脚のうらの筋肉にも、意識を巡らせて…
ちょっと気持ちいい〜

image

骨盤底筋でしっかり姿勢が支えられると、
足への負担も変わるそう。

その感覚をつかむための、準備体操なんだそうです!

すべての動きは、繋がっているのですね。

 

ここからは、番外編。

運動を常にしている ゲストさんのために、
もっと動けるカラダになるよう、ピラティスの動きも指導してくれました☆

image

仰向けで、筋肉に意識を向けて、呼吸をくり返すだけなのに、
『きつーい!!お腹がプルプルしてるのが分かるww』
との声が!

…と、だいたいこんな感じで、進んでいきました。

 

腹筋を鍛える というと、寝そべって上体を起き上がらせる
あの苦しい運動をしないと!
と、考えがちですが、
「筋肉を意識して、呼吸を使って、伸び縮みさせれば、同じ効果が得られる。」
ということが、先生とお話する中でわかりました。

また、骨盤底筋は、内臓を支える役目があるので、
ここを鍛えることは、
内臓を元の位置に戻し、
臓器同士の連携を高め、
余分な老廃物や脂肪が貯まらないようになるのです。

そして、結果的に、サイズダウンするそうです!

参加者のみなさま。
是非、意識して 続けてみてくださいね☆

今回はご参加いただき、ありがとうございました^ ^

2014年1月8日 |ブログ

ひめトレ体験しました

昨年から巷で話題の ひめトレ を 体験させていただきました☆

くびれができる!とか、 数時間で数センチウエストが細くなった!とか

女性ホルモンにいいとか  いろんな効果を耳にしておりましたが

このトレーニングは鍛えにくい 骨盤底筋群を意識することで

内蔵にも 筋肉にも影響を与え 美ボディになれるステキなトレーニングなのです。

実際どんな動きをするかと言うと…

 

まずは呼吸の練習をして、骨盤底筋群を意識してから…

 

 image

 

脚に挟んでいるのが “ひめトレ棒”

お腹の深ーいところを意識して…吸って〜

image 

真っ直ぐ伸びて〜 ワタシ必死の形相(笑)

 

そして…

image

 

フーっと息を 吐きながら内臓を集めて集めて…

…だいたいこんな感じです(笑)

先生の合図で一緒に スっ〜 はぁ〜 の繰り返し。

単純だけど コレが 効いちゃうんです。

ちなみに、この日の私の場合ウエストが2センチも減りました〜♪

 

簡単な運動なので普段運動に慣れてない方も一緒にやってみませんか??

1月13日にプリュムで体験会を開催します!

是非ご参加下さいね☆