新着情報News

2017年1月24日 |ブログ

パーソナルナースセッションを受けていただきました

 

IMG_20161115_154752

Plume~プリュム~の近藤雅子です。

 

大寒も過ぎ、寒い毎日が続きますね。

 

プリュムのお客様も、冷えっ冷えの方、むくみでパンパンの方

お正月太りでカラダが重いの~ って方が多い時期です。

 

ご来店いただいたお客様には、特別に

『ホットストーンマッサージ』をサービスしております。

 

カラダのケアにどうぞお越しくださいね♪

 

 

さてさて、少し前のことになりますが、

 

新しく立ち上げたブランド『EmPlaVie』(オンプレヴィ)にあります、

 

 

『パーソナルナースセッション』

https://emplavie.amebaownd.com/pages/426961/Menu

に、

 

ご相談の申し込みをいただきました。

 

パーソナルナースセッションとは、

病気や、予防、健康に対する、疑問や不安など

なんでも話していただきながら、できることを見つけていく

 

そんな内容になります。

 

次につながる、コースのお試しとして。

また、

近藤がどんな人なのか確認していただく。

 

そんなきっかけとして用意されたものです。

 

その日いらっしゃたお客様は、

『健康診断では問題がなかったけれど、気になることがある』

という理由で、ご相談に来てくださいました。

確かに、

健康診断の血液検査データは、ほぼすべて正常値内でした。

肥満に関する数字も正常値。

食事も運動もきちんと管理できていて、好きなお仕事で活躍されて

とってもおしゃれな、綺麗な方でした。

 

・・・仕事や生活に追われ、自己管理ができない、余裕がない

そういう状態ではないだろうな。と思いました。

 

でも、お話を伺うと、

カラダのいくつかに原因不明の症状があり、

いくつかの病院に通院されていました。

 

そこに加えて、女性特有の婦人科疾患があり、薬を使うと副作用で

また別の症状が表れてしまい、使いたいけど使えない、

でも、治らない・・・。

 

こういった状態で悩んでいらっしゃたのです。

 

 

このような場合、病院で診察や治療をするとなると、

4~5箇所の診療科に行くことになるはずです。

(このお客様の場合、不調がおこる箇所が様々でした)

西洋医学をメインとした一般病院では、

病気をパーツ(臓器)で見るため、

例えば、胃なら内科ですし、(手術となると、外科にもなります)

子宮なら婦人科です。

 

病院が遠い場合、通院だけでも大変な負担です。

 

しかも、ある病院では、『効果的な治療はない』

と言われたこともあり、

薬で症状を抑えているだけの状態である と

理解されていました。

 

詳しい病名は、ここでは触れませんが、

原因不明と言われているものの、自律神経や心理的なストレスと

関係して、症状が現れることもありますし、

日によって、体調によって、良かったり悪かったり・・・。

海外に行かれることが度々あるということもあり、

あちらで悪化したらどうしよう?という不安もあるそうです。

 

年齢が高くなると、病気が重なるので、病態が複雑になる。

 

と言われています。

 

特に50歳以降は、ますますこの傾向になります。

このお客様も、まさにその世代でした。

 

病名が増えればそれだけ薬も増えるので、

飲んでる期間が長くなればなるほど、

もう、病気のせいなのか、薬の影響なのかわかりにくくなってくるんですよ。

 

健康に対して、自信がなくなってくるのもわかりますよね。

 

よっぽどの副作用がない限り、ご本人が望めば

薬は処方され続けますし。エンドレスです。

 

私はカラダに触れさせていただくお仕事をしているせいもあって、

表れている症状は、カラダからの声だと考えています。

 

何故その症状が表れるのかの

『根っこ』を見ていくことが、とっても大切で、

症状をよくするには、その声を聞いてあげたらいいのだと

経験上思います。

 

 そのために、徹底的にお客様のことをお聞きします。

血液検査データはその一つ。

時には体を触ることもします。

 

お話を聞くうちに、ある傾向が見えてきたのでお伝えすると

素直に認めていただけました。

 

認めていただけた としたのは

それが、その方の生活習慣による、よくない影響だったからです。

一見、直接病気とは関係ないようなことですが、

カラダを、『ひとつのシステム』ととらえると、

そのよくない習慣が、

トラブルの原因 となっていると考えられたのです。

 

プライバシーを考慮して、抽象的で分かりにくいと思いますが、

どんな病気も、生活習慣によるものが原因である場合が多い

ということなのです。

 

そこ に対しての治療薬はないです。

自分で生活習慣を改めていくことが改善方法。

 

努力を要しますので、楽ではないですよね(笑)

 

(何とかしたい人のためのコースもご用意ございます。)

 

https://emplavie.amebaownd.com/pages/426961/Menu

 

 

 

ちょっと宣伝が入ってしまいました(笑)

 

 

今回お伝えしたかったのは、

 

病気の根っこや

自分じゃよくわからない、病気を招きやすい生活習慣を

一緒に見直してみませんか?

ってことでした。

 

気楽に、もっと自分のからだのことを

知るきっかけにしてほしいと思います。

 

パーソナルナースセッションは、都内のカフェでも可能です。

お気軽にお問合せくださいませ。

お問い合わせフォームはこちらです。

↓↓↓

https://emplavie.amebaownd.com/pages/428843/contact

 

 

 

最後に、

 

S様、先日はご来店いただきましてありがとうございました。

その後は体調いかがでしょうか??

あの日、お時間の関係で詳しく触れることができませんでしたが、

ストレスや、不安から引き起こされる症状は

そのストレスや不安が、どこからきているか?

を見つめていくと、改善のヒントを発見できるかもしれません。

そのために、『香りのカウンセリング』

https://emplavie.amebaownd.com/pages/426961/Menu

が、お役にたてるのでは?と思います。

 

ご興味がございましたら、また是非お越しくださいね。

 

 

 

 お読みいただきありがとうございました。

 

それでは今日はここまでです。

 

ではでは~^^

 

********************

EmPlaVie(オンプレビィ)

https://emplavie.amebaownd.com/

 働く女性のためのパーソナルナース近藤雅子

 

*********************

 

2017年1月17日 |ブログ

『おくすり箱』のご依頼をいただきました

img_20170109_190337

 

 

こんばんは

 

Plume~プリュム~の近藤雅子です。

 

大寒波とやらで

毎日大変寒うございますが、みなさまお元気ですか??

風邪にインフルエンザにと、大流行の兆しとか。

手洗い、うがい、 冷やさない に気を付けていきましょうね。

 

さてさて

先日、お客様からご注文をいただきまして、

 

近藤特製 『おくすり箱』を2箱お渡しすることが出来ました。

 

プリュムのお客様のご要望で、スタートした『おくすり箱』。

 

中身はというと、約一か月分のセルフケアグッズ が入っています。

 

中身は、お相手に合わせて少しずつ違います。

 

中身の一部をご紹介しますと、

 

ハーブティーや、ハーブを使ったクリーム、サプリメントや

香り、マッサージオイル などなどです。

 

薬を使わずに、ナチュラルなものでの『体質改善』や『症状の改善』

を目的にしています。

 

お客様のご依頼理由で多いのは、

 

肌荒れ(ニキビ 、乾燥肌)

免疫力の向上

自律神経のバランスをとりたい

不安な気持ちを落ちつけたい

 

などです。

 

実際、病院にかかったけれど、お薬がとくにないものや

薬は出たけれど、頼りたくない

そんな方々からご注文をいただいています。

 

今回のご注文は、

今月末に、手術をするご友人へ

と、

自律神経症状があらわれやすいお母様へ

プレゼントのご希望でした。

 

やさしいお客様でしょ~!!

その気持ちを大切にしてあげたいって思いました。

 

この寒い季節ですから、風邪予防やウイルスの感染予防

のことも考慮して、今回は作らせていただきました。

大事な方達が、健やかに過ごせることを願っています。

 

今回は、『おくすり箱』のご紹介でした。

今日はここまでです^^

 

ではでは~^^

 

 

 

 

 

2017年1月10日 |ブログ

『今年なりたい自分になる』ための香り作りませんか?

img_20161230_125247

 

 

 

こんばんは

Plume~プリュム~の近藤雅子です。

 

 

2017年がスタートしてから、早いものでもう10日も経ってしまいましたね。

 

今年はどんな年にしましょうか?

目標や、ゴールは決めていますか?

やりたかったことに挑戦する年、なんてのもいいですね。

 

今年なりたい自分になるために、『香りを使う』なんていかがですか??

 

香水は、もともと自分を表現したり、演出するために使われてきました。

自分はこうありたい というイメージを香りで表現して、

自分自身や、相手に嗅覚で訴えるもの。

どちらかというと、『今の自分を香りで表す』ものかもしれません。

では、

同じ考えで、少し先の理想の自分の姿をイメージした香水 なんてのも

『あり』ですよね。

理想の自分 が難しかったら、

今年はこんな年にしたい なんて思いをこめた香りでもいいと思います。

 

実際、私たち調香師も年初めのレッスンでは、『今年一年の香り』を作ります。

イメージが香りに表れますから、例えば

ゆったりのんびりした香りだったり、

右肩あがりの香りだったり(笑)、

時には、あがったと思ったら下がったり(笑)これは失敗ですけどね。

とにかく、『どうしたい』というイメージは香りに表れます。

 

イメージ通りの香りを、日々使っていますと、

嗅覚は、記憶と結びつきやすいので、

ご自身の脳はしっかりイメージとして捉えます。

そして、脳の認知機能は『こうなりたい』がはっきりありますと

まっすぐ、それを叶えたい!と動き出すそうなので、

結果として、理想の自分や理想の1年が送れるようになるかもしれないのです。

 

ちょっとおもしろいでしょ??(笑)

 

ご興味がある方は、どうぞお越しくださいね^^

 

たしか、昨年の年初めに作った自分の香りは

『白銀龍』というタイトルで作ったっけ・・・

地面が割れて、姿を現したプラチナ色の龍が

天空に向かって力強く、昇る姿をイメージしたんですよね。

イメージ通り、昨年は色んな困難に打ち勝って、

よい一年とすることができたのでした。

 

今年の自分への香りおすすめしますよ~^^

 

それでは今日はここまでです。

ではでは~^^